素朴な疑問

こんばんは。なかむらです。

先日全豪オープンテニスを見ていて思ったのですが、テニスの点数って独特。

普段から見るわけではないので、あまり考えたことなかったのですが15→30→40と他のスポーツには無い点の数え方ですよね。

0はラブと言ったり、不思議で仕方なかったので調べてみるとそこには意外?な理由が。

 

と言っても諸説あるようなので個人的に面白かったものを今回は書いていきます。

まず0をラブという理由ですが、フランス語で卵を”レフ”というのがなまって”ラブ”になったそうです。

なまった物を使い続けるのはどうかと思いますが、結果英語では愛という意味で紳士のスポーツっぽくて良いんじゃないでしょうか。

 

点数の15、30と言ったところはかつてのヨーロッパでは一般的に60進法が使われていたことが原因のようで15、30、45、60の4点で1セットとされていたようです。ではなぜ45が40になったのか。

単純に45の発音が長いからという説が。笑

なまったり、めんどくさがったり色々と面白い理由でした!

 

さて最後に、テニスといえばポロシャツ。

弊社にもございますのでご紹介。

 

 

定番物だけでなく柄物、変形アイテムなど多数ございます。

商品はこちらから

 

それでは!

関連記事