改めて断捨離を考えてみた

こんばんは。kuminkaでございます。

皆様、お花見はされましたか?

大阪は、昨日も今日もとても暖かく、土日も重なり絶好のお花見日和でした。

私はいつも、通勤途中や会社近くの公園の桜を歩きながら楽しむぐらいで、桜の木の下で飲んだり食べたりゆっくり楽しむ時間はありませんが、今日はどこもかしこもお花見の人出が凄かった事と思います。

今日通りがかった会社近くの江坂公園も、いつものお花見時期より多い人出だった様に思いました。

 

老若男女、皆さんいい調子で楽しそうでした。

確か昨年は若者が道で倒れていたり、昨日も救急車が出動していた様な・・・楽しすぎてもお酒の飲み方には十分気をつけて下さいまし・・・

 

 

さて、本題の断捨離。

洋服や不用品の断捨離は常々の重要課題ですが、今年に入ってから固定費の断捨離についても考える様になりました。

要るもんは要る、と、ついつい面倒で真剣に考えてませんでしたが、いやいやこれではいかん、と。普通に預貯金しても金利もわずかなこの時代に、無駄なもの払ってる場合じゃないと思い、行動する事にしました。

 

昨年、やむを得ず買い換えたエアコンでしたが、「電気代全然違うやん!もっと早く買い換えればよかった・・・」に始まり、今入ってる生命保険の内容はどうなの?色々と気になりだして、即行動。

そうなると、保険は詳しい人に相談する機会があり、内容もより良く、支払金額断捨離成功。

 

次は通信費の断捨離。ちょうどスマホの契約更新時期になったので、格安SIMに乗り換える事にしました。沢山ある会社の中から選ぶのは大変ですが、根気よく選びたいと思います。

 

これだけでも年間かなりの節約になると喜んでいます。

 

”1日1つは何か捨てる” と決めてこつこつやってる断捨離。

 

ああ、すっきり暮らしたい・・・

 

 

皆様のお洋服の断捨離は、是非プレイフルPLAYFULでお引き受け致します。

 

 

 

 

 

関連記事